2020.04.01 Wednesday

暮らしの宿

 

 

 gaikann500.jpg 

  

 

  

 

 

風の庭は

 

 

 

自然豊かな伊賀の里に建つ

  

  

 

純和風木造建築の一軒家です

 

 

  

 

 

IMG_6477.jpg

 

 

 

   

 

縁側から眺める景色は‥

 

 

 

 

 

 

庭の向こうに田んぼと山

 

  

 

  

    

IMG_5959.jpg 

 

 

   

 

 

そして 空が広がっています 

 

 

 

 

 

* * * 

 

 

 

 

 

ご宿泊いただくお部屋に

 

 

 

 

 

 IMG_6550.jpg  

 

 

 

 

 

 

基本的に何もございません

 

 

 

 

 

シンプルでミニマルな

 

 

 

 

 

futon500.jpg

 

 

 

  

 

昔ながらの和の暮らしをお楽しみください 

 

 

 

 

 

* * * 

 

 

 

 

 

何もしないでのんびり過ごすのもいいですし

 

 

  

 

 

IMG_6621.jpg 

 

 

  

 

 

天気の良い日には 

 

 

 

 

  

ピクニック500.jpg

 

 

 

   

 

お庭でのんびりピクニックも

 

 

 

 

  

* * * 

 

  

 

 

 

風の庭から車で5分のところに

 

 

 

  

 

003137219-1_im.jpg

 

 

 

  

 

さるびの温泉がございます

 

 

 

   

 

images-1.jpg

 

 

 

 

 

別扉で階段を上がって行った所にある

 

 

  

源泉掛け流しの湯は特におすすめです

  

 

 

 

   

* * *

 

 

 

 

 

温泉から帰ってきたら‥

 

 

  

足の圧で全身をくまなく踏みほぐす

 

   

 

足圧マッサージはいかがですか?

 

  

 

 

     

sokuatu  スクエア.jpeg

 

 

   

 

 

庭を眺めながらのリラックスタイム‥

 

 

   

終わった後は

  

 

 

カラダが楽に軽やかに感じられます

 

 

 

 

  

  

* * *

 

 

 

 

  

風の庭では

  

 

暮らしの楽しみ体験も

 

  

いろいろとご用意しております

  

 

  

 

unnamed-7.jpg

 

 

   

 

 

布に染められる絵の具を使って

 

 

 

 

 

iroasobi.jpg

 

 

 

 

 

手ぬぐいや

 

 

 

 

Tシャツを作れる

 

 

 

 

   

IMG_7929.jpg

 

 

 

 

 

色で遊ぼう」のワークショップは

 

  

 

 

体験の楽しさだけでなく

 

 

  

  

 

IMG_7980.jpg

 

 

  

 

家族や仲間との思い出深い

 

    

お土産にもなります

 

 

 

 

* * *

 

 

 

 

焚き火のように木を燃やすだけで

 

 

あっという間に簡単に

  

 

炭が作れてしまう「無煙炭化器

 

 

  

 

500IMG_7199 .jpg

 

  

 

 

 

自分で焼いた炭を

  

 

 

  

 

IMG_7206 2.jpg  

 

  

 

 

切り出し珪藻土の七輪に入れて‥

  

 

お庭で食べる炭火焼きご飯はまた格別です

 

 

 

 

 

* * *

 

 

 

 

 

ある日の朝ごはん

 

 

 

 

 

 IMG_2150.jpg

 

   

 

 

 

 伊賀焼きの土鍋で炊いた伊賀米に

 

  

平飼い有精卵と自家製の醤油糀でいただく

 

   

卵かけご飯は

 

 

皆つい「おかわり」をしてしまう美味しさです

 

 

 

 

  

* * *

 

 

 

 

 

朝、お布団を上げたら‥

 

  

そこはまた何もない空間になる

 

 

 

   

何もない空間を

 

 

 

   

 IMG_6609.jpg

 

 

   

  

畳の目にそって丁寧に、シュロの箒で掃く

  

 

 

  

すると‥

 

 

 

  

IMG_8581.jpg 

 

 

 

  

ただ部屋が掃除されるというだけでなく

 

   

空間と自分の内側が

 

 

浄められていることに気づく

 

 

 

 

 

掃除機で掃除した時とでは

 

 

明らかに違う感覚があり

 

 

箒で掃くことの意味と価値を知る 

 

 

 

  

* * *

 

 

 

  

風の庭は「暮らしの宿」です

  

 

  

日々の暮らしにお持ち帰りいただける

 

 

  

何かがあると嬉しいです

 

 

 

 

 

* * *

 

 

 

 

 

  そしてそして

 

 

 

「風の庭」一番のおすすめは

 

 

 

 

  ひとリトリートです

 

  

 

  

  

hitorito400.jpeg

 

 

 

  

 

 ひとリトリート 

  

 

 

おひとりで体験していただく

 

 

 

リトリートです

 

 

  

 

  

2F500.JPG

 

  

  

 

2階は

  

 

ひとリトリートのための空間

 

    

となっております

 

 

 

   

IMG_2302.JPG 

 

 

 

  

ご宿泊でひとリトリートを体験されたお客様は

   

 

滞在期間中

 

 

ご自由に2階をお使いいただけます

 

 

 

    

hana.jpeg

 

 

  

 

ぜひ風の庭で

 

 

ごゆっくりと滞在いただき

 

 

 

 

 

ご自分と一緒にいられるしずかな時間を

 

 

   お過ごしいただけたら幸いです

 

 

 

  

* * * * *

 

 

 

 

 

 

 宿泊に関する詳細・ご予約は

 

 

 

 

こちら

(airbnb 宿泊予約サイト)

 

から

 

 

 

* * * 

 

 

 

今まで airbnb を

 

ご利用されたことのないお客様は

 

 

 

 

まず

  

こちらにて

 

airbnb にご登録下さい

 

 

 

 

ここからご登録いただくと

 

airbnbから3,700円の宿泊クーポンと

 

1,300円の体験クーポンがもらえます

 

宿泊クーポンは

 

8,000円以上のご予約の際にご利用いただけます

 

 

 

 

* * * 

 

 

 

 

わからないことがございましたら

 

 

お気軽にお問合せください

  

 

 

 

 

 * *  お食事  * * 

 

  

ご希望に応じてご用意させていただきます

 

  

 夕食 2,000円〜

 

 

 朝食 1,000円

 

 

 昼食 1,000円

 

 

 

 

 

 

 

 

 

< 宿泊された方々の感想集 >

 

 ◯I.O.さん 京都市在住 女性

 

風の庭のめじるし。
「ようこそ」と、ふんわりとたなびく、うすもも色の吹き流し。​


遠くからみつけて、思わず顔がほころぶ。ほっ。​

風の庭のおなまえの通り、ここちよい風がふきぬけていきます。​
(凧をもっていって正解でした!)​


暮らしの宿。​


そうか、理にかなったように動くことは、うつくしい動きなんだなあ。​
と、ふだんやみくもに動いているわたしは思う。​


箒ですみずみまでお部屋をはきおえると、静かな心持ちになっている自分がいました。​
おそうじする前。おそうじした後。その空間はあきらかに違っている。​


その空間でごろりとよこたわり。おのずと心も落ち着いていて。​
そうか~、空間とこころはつながっているんだなあ。​

風の庭の空間。​
ノイズが少ない、ということが、こんなにも心地よいのですね。​


つまりこれは、「今」だけがある、ということなんだなぁ。​
身も、心も、身軽。​


いつでもリセットできる、いつでもスタートしていい。​
そんな気持ちに自然となれる。​


よし、風の庭のこの気持ちよさを、からだで、覚えていよう。​

おそうじし終わった静かな空間に、よこたわりつづけるわたしは、​
風の庭をはみだして、おむかいの山をこえて、

いつの間にか風をとらえて空にあそぶ鳥になっている。


その瞬間、私は鳥の眼になって、風の庭をやさしくみおろす。​
その次の瞬間は、私はお庭の草や蛙になって、

おっきくもちいさくも、いちどになれて、それは全部わたしだった。​
(寝っ転がりながら、そんなあそびをしていた)自由自在。ここちよかった。​

風が、自分の中をここちよく通り抜けていく。​
過ごしたいように、リラックスして過ごしながらも、

知子さんは、たくさんの気づきのたねを、そっとおみやげにくれている。


風の庭から戻った日常の暮らしの中で、きっと、それらのたねはぴょこぴょこと、

ちょうどぴったりのときに、めぶいていくような気がする。​



知子さんの暮らしによりそう、いろんなグッズ。まるで、生活ショールーム。​
わたしもいっしょに使わせてもらいながら、

そのモノのよさを知ったり。そのモノの奥にあるストーリーを知ったり。​

 


お水のことや、食材のことをはじめ、

「ん?これは?」と興味しんしんに思うものから、

ひとつ扉があいて、そこから世界が広がって、

またどこかへつながっていく気がしました。​



知子さんの独自の工夫で、お風呂のお湯の肌ざわりはミラクル!​
源泉かけ流し以上のトゥルトゥル感。自分が水の一部になったような気持ち。​
おうちのお風呂がここまでなめらかになるってすごい!​

宿泊先でこれほどまでに枕が自分に違和感なくぴったり!

ってことが今までなかったので、それにも感動!でした。


歯ブラシをこころおきなく乾かしておきたいな…という想いに寄り添ってくれる、

珪藻土の歯ブラシたて…​これも、うれしいお気づかい。


そのほかにも至るところに、細やかな部分まで心配りをしてもらっていて、

ふかく気持ちが満たされました。​

おかげさまで、この夏の、きらめく一日となりました。​
花火も持っていけてよかった~夏っぽいこともできて感無量です!​


いろんな気づきと楽しさが、盛りだくさんでした。​
知子さん、ありがとう!​

 

 

 

◯F.I.さん  京都在住  女性 

 

風の庭は、鷺やツバメやトンボが優雅に田んぼを行き来する

自然豊かな場所にあります。

 

知子さんは、その集落のみんなに愛されています。

 

ご近所さんとお話ししたり、スイカをいただいたり

畑から野菜を収穫する体験をさせていただきました。

 

 

子どもの頃に田舎の祖母の家で自然とたわむれたり

心から安心して無邪気に遊んでいた

健やかな感覚がよみがえってきました。

 

 

知子さんは、ユーモアがあり、おもてなしの天才です。

細部にわたって空間を美しく気持ちよく調えて、やわらかくガイドしてくれます。

知子さんは暮らしのアイデアをたくさん知っていて教えてくれます。

 

 

うれしそうにテキパキと家事をこなす彼女をみていたら

家に戻ってから私も家事の楽しみを見出すことができるようになりました。

 

「ひとリトリート」の体験は、帰宅してからじわじわと効いています。

とても豊かな経験でした。ぜひ体験されることをおすすめいたします。

 

風の庭で、束の間、こどもの頃にもどったような夏休みを堪能させていただきました。

どうもありがとうございました。

 

 

M.K.さん  京都在住  女性 

 

「暮らしの宿篇」

 

しゅろの箒を畳の目に沿わせて掃くと

しっとりとすいつくように畳を撫でて

空にほこりを浮き立たせる

 

畳目に逆らわず部屋の隅まで すっすっすっすっ 

目の向きが変わる すっすっすっすっ 

しゅろ箒と私と畳が 息を合わせてただ進む

 

掃き出し窓からほこりを掃き出して 

振り返ると 何もない清浄な空間

 

あぁ 私 今なーんにも考えてなかった

お掃除って なんて気持ちいいんだろう

私も清められたよう

 

「暮らしの宿」といっても なにかしなくてはいけなかったり

教えられたりするような 堅苦しいことは何もない

 

体験の中から気づくものを持ち帰る

気づかなくちゃと思う必要もない

  

時間というものを意識するのも忘れるような

ここの時空間に包まれていると

「気づき」がいつの間にか さも前からいたかのように

私の中に座っている そのままお持ち帰りくださいな〜と 

  

「日本家屋の畳をしゅろ箒で掃く」ことだけでも 

したくてもなかなか出来ない経験で そのこころは‥ 

 

空間を介して ただ「気づく」 こと

 

じきに世界中から 

日本人よりも日本人らしい 感度のいい人達が続々とやって来る 

 

そんな場所になると 私は思う


 

◯E.A.さん 大阪在住 女性 

 

 

仕事の多忙が続き、主人のサプライズで泊まりました。

日本家屋を貸し切った宿泊なんて贅沢~と思い、ワクワクしながら行きました。

玄関を入った途端、それは期待以上のお宿でした。

 

清潔感のある自然の素材を生かしたお宿はすぐにホッとできる空間で、

出迎えてくれたオーナーさんがまた素敵すぎる!

はじめてお会いしたとは思えないくらい温かく、気さくで明るい方でした。

 

ウェルカムドリンクに頂いたしそジュースは、シソそのものの風味で、

健康と素材にこだわりもっておられることがすぐに分かり、後の食事の期待が高まりました。

 

そして、楽しみにしていた食事。

囲炉裏でこだわりの食材を使った夕食をゆっくりと楽しみ大満足です。

 

『また来たい』というよりは定期的に『帰ってきたい』と思わせてくれるような、

私にとってもう一つの居場所になりました。

 

そして、帰宅後も健康的な生活に改善できる秘密があるので、

生活改善したい方に、ぜひオススメしたいお宿です!

 

オーナーの知子さん! 

またリセットしたい時に帰りますので、その時はよろしくお願いします!

 

 

I.T.さん 横浜市在住 ご夫婦

 

夏休み 西方紀行の最終日に 伊賀の山里に佇む日本家屋のGuest Houseに泊まりました。


外装も内装もとても綺麗に手入れされており とても落ち着く空間でした。


オーナーさんの人柄が明るく 囲炉裏での晩飯とお話しに満足。

 

試行錯誤しながらの様々なchallengeにoriginalityが感じられ、聞いてる方が明るくなります。


車で5分程度の処にある、♨️さるびの温泉にも大満足。源泉掛け流しの湯ほか、湯船の種類も豊富。


いぃ「夏の宿」でした。 THANX !!

 

 

E.H.さん 三重県松阪市在住 女性

 

楽しくて学びの多い4日間、ありがとうございました。

目から鱗の連続であっという間でした。

 

掃除の仕方や、お料理やEM菌のことや、アイデアグッズや

たくさん教えてくださってありがとうございます。


もう人生に新しい風が吹きまくり、まさに風の庭ですね!

 

お宿にも本当に風がたくさん入ってきて、

涼しくて居ごこちの良い空間だったけど

改めて風の庭のネーミングに納得しました。


滞在した4日間は一生心に残ると思います。

 

 

 

◯S.A.さん 京都市在住 女性

 

8月に「風の庭」さんに4日間お世話になり、心身ともに癒されました。

山と畑に囲まれた大自然の中の古民家を宿泊施設にリフォームされた

清潔で広々としたスペースで、全ての窓が開け放たれていて涼しい風が通り

とても快適に過ごせました。


オーナーの知子さんが、凄く面白くて素敵なので

彼女に会いに行くためにでも宿泊する価値ありです。

 

初めて会ったのに、親戚のように迎えてくれますので

暮らすように4日間、快適に過ごせました。



お布団は毎日自分であげて

和室のお部屋には何もない状態にして棕櫚の箒で掃きます。

箒の掃く順番や、お風呂を清潔に保つのにEM菌の使い方など

暮らしの知恵も沢山教えて貰いました。



お食事も採れたて野菜中心の、美味しい食事を毎回頂けます。

土鍋で炊いた伊賀米がとても美味しくて

塩むすびにして、いくつも食べてしまうほど。


思わず帰宅してから同じ土鍋を2つ

うちと義母用に買ってしまいました!


近くには「さるびの」という掛け流しの温泉もあります。

他にはないとてもユニークな「風の庭」さん、リピート必至です。
大変お世話になりました。また、行きまーす!

 

 

◯H.Oさん 名古屋在住 ご家族

 

3歳の息子にいろいろな経験をさせたい

という私達夫婦の想いを汲んでいただきました。

 

近所の畑で野菜を採ったり、珪藻土の七輪でゆっくり食事をしたり

花火をしたり‥。翌朝はみんなで箒を使ってお掃除をしたりと

とても貴重な体験をさせていただきました。

 

絵に描いたような夏休みの思い出になりました。

 

ホストの知子さんはお人柄も良く

一生懸命に取り組む姿勢は素敵ですね。

まわりを明るくする力があります。

 

来年も是非お邪魔したいと思います。 

次は一泊二日じゃなく、もう少し長く滞在できたらいいなと思います。

お世話になりました。